大学生に電子書籍は必要ないって本当?実体験をお話します

QOL爆上げ
QOL爆上げ

この記事はこんな悩みがある大学生におすすめです。

・電子書籍を購入しようか迷っている
・電子書籍のメリット・デメリットを知りたい

この記事を読めばこれらのことがわかります。

・電子書籍のメリット・デメリット
・大学生に電子書籍があると便利な理由

※キャンペーンの情報は2021年5月14日現在のものです。詳細はホームページにて確認をお願いします

質問ネコ
質問ネコ

電子書籍って便利そうだけど高いよね…

買うといいことあるのかな?

今回は、に大学生にむけて電子書籍を買うべきかどうかをお教えします。

トマト王子
トマト王子

Kindleを1年以上使っている僕が、本音でお話します。

Kindleとは?
Amazonが販売している電子書籍を読むための端末。

電子書籍とは?

とここで、本記事で用いる「電子書籍」の意味を明確にしておきます。

電子書籍には2つの意味があり、多くの場合は混同して使用されています。それはこの2つです。

  • 書籍を電子化したもの
  • 電子化した書籍を読むための「端末」

1つ目は、「書籍を電子化したもの」です。漫画や小説をデータ化したものです。AmazonではKindle本と呼ばれます。

別の言い方をすれば、本の「中身」です。

もう1つは、電子化された書籍を読むための「端末」です。AmazonではKindleとFireというデバイスがあります。まとめてAmazonデバイスと呼ばれます。

別の言い方をすれば、本の「外身」です。

イメージはこちら↓

電子化された書籍(中身)
電子書籍端末(外身)

多くの場合、単に「電子書籍を読む」と言った場合は、「電子書籍端末で電子化された書籍を読むこと」を意味します。

この記事では、ことわりがない場合、電子書籍をこの意味で用います。

本題に入る前に、電子書籍サービスを提供している有名な会社を具体的に挙げておきます。

  • ebookjapan(Yahoo!)
  • 楽天Kobo(楽天)
  • Kindle(Amazon)
トマト王子
トマト王子

知っているものはありましたか?

今回は電子書籍の概要なので、深入りはしません。

それでは本題に入ります。

大学生に電子書籍は必要か?

果たして、大学生に電子書籍は必要なのか…

さっそく結論を言います。

必要ありません!!

が、、、オススメはします。

にゃんこ
にゃんこ

ど、どういうこと??

ちょっと紛らわしいですが、こういうことです。

必要ではない理由

勉強とか読書のために電子書籍が効率がいいかというと、そうでもありません。

大学生なら大学の図書館で本は読み放題です。無料で漫画を読みたいならそのようなアプリもありますよね?

もし読書に関して困っていることがないのであれば、あえて買う必要はありません

オススメである理由

オススメである理由をざっくり言うと、「読書のハードルが低くなる」からです。

僕自身、電子書籍で読書をするようになってから、本をよく読むようになりました

電子書籍市場も次第に拡大していき、どんどん使いやすくなっています。

価格を見ても、とうとう大学生でも手が届くところに来ています。

というわけで現在、電子書籍に関心がある人は、購入することも検討してみてください。

それでは電子書籍のメリット・デメリットとを見ていきましょう。

電子書籍のメリット7連発

僕が考えるメリットを3つとよく言われるメリットを4つ紹介します。

基本的には電子書籍と紙の本との比較になります。

メリット① 片手で読める

使う端末の大きさによりますが、タブレットやスマホ、専用端末なら片手でも十分に読めます

紙の本では、両手で開いて読まなければいけません。しかし、電子書籍では手のひらに乗せて、親指でフリックすればページがめくれます。

メモを取りたいときや、コップを手に取るときなど、しおりを挟む必要はありません。

小さなことですが、僕は気に入っています。

メリット② 読書がはかどる

電子書籍端末でできること、それは「読書」です。Kindleなどの専用端末は、読書に特化して作られいます。

ですから、スマホなどの通知に邪魔されず、集中できるというわけです。

また、わからない単語があったらすぐに検索することができます。ブラウザで調べる必要はありません。

調べるストレスがない分、気軽に検索できますし、時間の短縮にもなるので、語彙力がつくことは間違いありません。

メリット③ 破損の心配が少ない

紙の本と比べて、電子書籍端末は汚れや衝撃に強いです。

僕の場合、本をかばんに入れると押しつぶされてしまったり汚れてしまったり、折れてしまったりすることが多々ありました。お気に入りの本だとショックですよね…。

トマト王子
トマト王子

本は大事にしよう…

端末はそこそこ頑丈ですし、最低限の防水機能もありますから、気にせずにかばんに入れることができます。そういう意味でも持ち運びやすいですね。

続いて、よく言われるメリットを4つとまとめてみました。

  • 便利な機能が多数
  • 汚れや水に強い
  • 値段が安いこともある
  • 場所を取らない

少しだけ詳しくに見てみましょう!

◎便利な機能が多数
端末の機能を使って、気になるところをハイライト(線を引く)したり、メモしたりできます。本に書き込むのが嫌な人にはいいかもしれません。
また、意味の検索が瞬時にできて、読書がはかどります
◎汚れや水に強い
端末本体は汚れてしまいますが、中の書籍自体は劣化しません。いつでも買ったときの情報を保っています。
◎値段が安いことも
通常は紙の本よりも1割ほど安く買うことができます。
また、サービスによっては無料で読める本もあります。
◎場所を取らない
持ち運びはとても簡単です。
外でたくさんの本が読みたくても電子書籍の端末が一冊あれば十分。また、保管する際にも場所がいらないので、部屋が狭くなりません。

続いてデメリットを見てみましょう。

電子書籍のデメリット5連発

僕が考える2つのデメリットをまずは紹介します。

デメリット① 端末が高い

Kindleの場合、最新のものだと3万円するものもあります。それは性能が色いろあるからです。

しかし、お金がないからと言って諦める必要はありません。電子書籍の端末を安く買う方法もあるますし、電子書籍を無料で読む方法もあります。

デメリット② 充電が手間に感じる

紙の本では充電という概念はありませんから、本さえあれば読めます。しかし電子書籍は、充電がないと読めません。もし忘れてしまうと読みたいときに読めません。

一度充電してしまえば少なくとも1週間、長いと3週間持ちます。あまり深刻に捉えることはないかもしれません。

残りのデメリットの3つもまとめてみました。

  • 電子化されていない紙の本もある
  • 紙のようにパラパラめくれない
  • 貸し借り、売買できない

具体的に見ていきましょう。

△電子化されていない本もある
電子書籍で読めない本もたくさんあります。
目当ての本がある場合には注意が必要です。
△パラパラめくれない
やはり普通の本とは明らかに違います。
手触りや重さ、めくる感覚など。それがデメリットに感じる人もいればそうでない人もいるかも知れません。慣れれば気にならなくなります。
△貸し借り、売買できない
本のデータを誰かに渡すことはできません。貸し借りも売り買いもできないところが紙の本とは異なります。

大学生の電子書籍端末の選び方

もし今の時点で買うかどうか迷っている人がいれば、ここから先も参考にしてほしいです。選ぶときに注意してほしいのは、必要のない機能がついているために高く買う羽目になるということです。

機能面では以下が値段に大きく関わります。

  • 広告の有無
  • 端末の容量
  • LEDの数
  • サイズ、重さ

こだわりがない人や、正直どれがいいかわからない人は、最もグレードが低いもので問題ありません。

大学生であればなおさらお金がないですからね…

大事なのは「本から何を学ぶか」ですから、ここではお金をかけず、もっと大事なところにお金をかけましょう~

トマト王子
トマト王子

使ってみれば意外となんとかなるものです!

Amazonのサイトから、比較表をご覧いただけます。

>Kindle端末を詳しく見る

大学生の電子書籍端末の買い方

欲しい端末が決まったらどこで買うべきなのでしょうか?

一番のお得はメルカリなどのフリマアプリで買うことです。

初期の世代を中古で買うと、3000円以内で電子書籍端末が手に入ります。いきなり高い買い物で失敗しないように、安いものを買ってみましょう。

たくさん読むようになって物足りなくなってきたら新しい機種へグレードアップしてもいいかしれません。

トマト王子
トマト王子

僕はKindleの第5世代をメルカリで2500円で買いました。

ちなみに、AmazonでKindle端末を買うと3ヶ月分のKindle Unlimitedが無料でついてきます。

Kindle Unlimitedとは

・Amazonの電子書籍読み放題サービス
月額980円で、200万冊が対象
・手持ちのデバイスで契約できる

どちらがお得と考えるかは人によりますので、納得した上で買ってくださいね。始めてならメルカリの中古をおすすめします。

>Kindle Unlimitedについて詳しく

大学生が電子書籍を読む方法

電子書籍を読む方法はいくつかあります。

自分にあっていると思う方法を試してみましょう。

  • 専用端末を買う(Kindle端末など)
  • 電子書籍アプリ(PC、スマホ)
  • ウェブを使う(Kidle Cloud Readerなど)

それぞれ注意点などを書いておきます。

専用端末を買う
ここまで説明してきた、電子書籍を読むための専用端末のことです。
>Kindle専用端末について詳しくはこちら
電子書籍アプリ
Kindleや楽天Koboなどがあります。お好きな端末にインストールして使用できます。
>Kindleアプリについて詳しくはこちら
ウェブ
Kindleの場合、 ウェブ上のKidle Cloud Reader で書籍を読むことができます。
eBookJapanでは、ヤフーアカウントがあればウェブ上で無料で漫画を読むことができます。

大学生が無料で電子書籍を読む方法

実は、無料で読める電子書籍が存在します。そのうちのいくつかを紹介します。

Prime Reading
Amazonで、プライム会員(有料)に登録している場合、追加料金無しで電子書籍を読むことができます。
時期によって変動しますが、色んなジャンルの本1000冊前後が読み放題です。
ebookjapan
yahoo!が運営するebookjapanでは無料マンガが多数あります。
楽天ブックス
楽天が運営しています。こちらも無料で漫画を楽しめます。

その他にも探せばたくさんの無料コンテンツがあります。

トマト王子
トマト王子

自分にあったものを探してみよう

結論 大学生に電子書籍は必要か

電子書籍に対する理解は深まりましたか?おさらいしておきましょう。

結論は最初に述べたとおり、あると便利ですが、必要とまでは言いません。ほしいと思えば、ためらわず買ってみるのがいいと思います。

メリットはこちらの7つでしたね。

  • 片手で読める
  • 読書がはかどる
  • 破損の心配が少ない
  • 便利な機能が多数
  • 汚れや水に強い
  • 値段が安いこともある
  • 場所を取らない

デメリットはこちらの5つでした。

  • 端末が高い
  • 充電が手間に感じる
  • 電子化されていない紙の本もある
  • 紙のようにパラパラめくれない
  • 貸し借り、売買できない

オススメの選び方、買い方は、「フリマアプリでグレードが最も低いものをお試しのつもりで買ってみる」でしたね。

納得の行く買い物ができるように願っています。最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました