【超・効率up】人生が変わる!大学生からできる効率化術を厳選

時間編
時間編 集中力編

シリーズ【超・効率up】へようこそ!

・本シリーズでは、効率化により自分の時間を生み出す方法を解説!

スキルアップ好きなことに使える時間が増加!

・大学生以上なら誰にでも可能!

トマト王子
トマト王子

僕は効率化により以下のことを毎日こなしています。

・ブログ 3~5時間

・読書 1時間

・睡眠 7時間

・サークル 週4日

・研究室 平日12時間

忙しいというよりは、毎日盛りだくさんで充実しています。

本シリーズ【超・効率up】では、小手先のテクニックではなく、本当に人生を変えるための効率化を、大学生以上を対象に解説しています。ネット上に存在するどのテクニックよりも本質的でわかりやすいと自負しています。

何から始めるべきか、どんな時に、どのような方法で効率化すべきかをゼロからお教えします。

シリーズ概要

それでは今回のシリーズ【超・効率up】の概要をお話します。

テーマはおわかりの通り、勉強・バイト・日常生活・仕事を超効率的にこなすための思考法・方法論です。

大学生でもできる簡単で安価なものも豊富に紹介します。ぜひ最後まで見ていってください。

トマト王子
トマト王子

もちろん社会人にも役立つテクニックが満載!

本シリーズは、毎日の効率化長期の効率化の、大きく二部に分かれています。

このシリーズは、「わかりやすく、実践的で、成果が出る効率up術」を目標としています。本当に重要なことを余すことなくお伝えするため、かなり濃い内容となっています。

第一部:一日を効率的に過ごすために

ここまで、何度も「効率化」と言ってきましたが、効率化とは具体的にどういうことでしょうか?

ここでの効率化とはズバリ「一日の成果を最大化」するということです。

ここからは、皆さんの生活で「効率化」をするための準備「効率化」を実践する方法に分けてお話します。

まずは効率化する前の準備として、考え方を共有しましょう。

STAGE1:効率化を始める前に

「効率化」と聞いて皆さんは何を思い浮かべますか?「せかせかして忙しそう」とか「実際そんな変わらんでしょ」と思っている人も多いと思います。

本当に効果あるのか…?

中途半端に効率化をするとそのような状態に陥ってしまいますが、準備をすれば決してそんな事はありません。ということで、うまく効率化するために、はじめに知っておくべきことをまとめてみました。

全部読まなくても、気になるところだけで大丈夫です。

  1. ちょっと待って!効率化する前に知っておくべき4つのこと
  2. 【体験談】効率化は無意味!? |効率化で人生を変える方法
  3. 効率化のたった2つの要素|成果=時間×集中

ここまでが考え方の準備です。早速ですが、次から実践編に移っていきます。

STAGE2:効率化の実践編

ここでは実践編として、一日の成果を最大化するためのテクニックを余すことなくお伝えします

ときには「こんな小さなことにこだわって意味あるの?」と思うかもしれませんが、この愚直なまでの積み重ねがあとから効いてくるんです。

実践内容はこちら↓

STEP1 時間を生み出す方法

STEP2 集中を生み出す方法

上にある通り、成果というものはこちらの式で表せると思っています。

時間×集中力

この2つの変数を操ることで、より効果の高い効率化を目指そうというわけです。

トマト王子
トマト王子

効率化のイメージは付きましたか?

できるものから取り組みましょう。では早速見ていきましょう!

STEP1:超・時間術

まずは時間の管理から。

あなたは思っている以上に無駄な時間を過ごしています。誰もが当たり前のようにやっている無駄をなくせばいとも簡単に時間が生まれます

時間を生む方法はこの4つ。とてもシンプルですよね?

  • 無駄をなくす
  • 無駄を減らす
  • 無駄を埋める
  • 時間をまとめる

これらを理解して実行すれば、一日あたり2時間は時間が増えます。ということは、一年で730時間。つまり、

一年のうち1ヶ月分を

無駄に過ごしていた

ということです。

トマト王子
トマト王子

もちろん人にもよりますが、僕の場合1日2時間は無駄にしていましたね(泣)

難易度が低く、効果の高いものから順番に紹介していますので、できるところまで無理せずやってみましょう。

>【超・時間術】もう時間がないとは言わせない|全国の大学生へ

続いて、実践内容の2つ目、集中力についてです。

STEP2:超・集中力

続いて集中力を上げる方法です。

時間を生むだけではまだ十分ではありません。生み出した時間を使って、成果を出しましょう。

ここでは集中を作り出すテクニックを使って、成果を2倍、3倍へと上げる方法をお伝えします。

内容を簡単にお見せするとこのようになります。これを達成するために必要なことすべてが詰まっていますので、詳しくは下記のリンクからぜひご覧ください。

◎集中力を操る

人間ですから、集中力には波がありますよね?

その波をできるだけ高く、維持することが、大きな成果を上げるには必須です。ここではその方法を網羅しています。

  • モチベーションを高めるには?
  • モチベーションを持続するには?

この2つに焦点を当てて行きます。

◎集中力を守る

集中の波を高く維持できたら次はそれを死守しましょう。

なぜなら現代にはあなたの集中を削ぐものが溢れているからです。これらのものを自分から断ち切ってこそ、本当に高い成果を出すことができます。

具体的な指針はこの3つです。

  • 探さない
  • 記憶しない
  • 悩まない

わからなくても1から説明するので大丈夫です。逆に、「たしかに大事かも」と思える人はすでに一歩リードしています

内容を実践して、さっそく効率化へ前進しましょう!

こちらも難易度が低く、効果の高いものから順番に紹介していますので、できるところまで無理せずやってみましょう。

>【超・集中力】集中力は、誰にでも手に入る技術だ|全国の大学生へ

以上が第一部「一日を効率的に過ごすために」でした!

効率を上げる方法はこの2つ

  • STEP1 時間を生み出す
  • STEP2 集中を生み出す

それぞれテクニックを身につけることで容易に達成できます!

さあ、今始めましょう!

おまたせしました、第二部「長い人生で成果を出すために」がここから始まります。

第二部:長い人生で成果を出すために

一日の成果を継続的に最大化できれば、人生という長い時間軸で見ても成果を出すことができます。

しかし、一年先を一日の積み重ねだけで考えていては非効率です。年単位で効率化するときにはそのための方法がありますので、それをご紹介します。

内容は以下のようになっています。

  • 物事を長期で考える視点
  • 健康に気を使う
  • 効果の高い学習をする
  • 効率化の思考習慣

こちらも参考になることがたくさんありますので、ぜひ読んでみてください。

まとめ

以上がシリーズ【超・効率up】の概要です。

効率化まとめ

正しい時間の使い方と集中力の出し方を知って上手に効率化しよう

○時間術について知りたい方はこちら

○集中力について知りたい方はこちら

あなたの効率化人生は、今始まったばかりです。はじめはゆっくりで構いません。あなたの努力は確実に大きくなって、未来のあなたを変えてくれます。

成長した自分に会えることを楽しみにしていてくださいね。

効率化におすすめのグッズ

最後に、効率化を手助けしてくれるアイテムを21個集めました。

上手に使えば人生が変わる可能性を秘めています。

素晴らしいアイディアが詰まった書籍から、健康管理、時短など偏らないジャンル選定を意識したので、あなたに合うものがきっと見つかります。参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました